親が協力的でないジュニア勢のVGC2016〜日本代表決定大会編〜

前回の続きなので前回と前々回も読んで下さると嬉しいです。
ついに(構築記事を除いた)VGC2016レポートもラストです。


今回は
【東京観光を含めた代表決定大会】
についてかきます。


JCSを無事抜けてレートで経験を積み、フレ戦もいくつかしてもらい、正直なところ「予選は余裕だろう」と思うくらいには練習していた弟、万全の準備で金曜夜から家(三重)を出て東京観光に出発しました。


朝車の中で目覚めると目の前にはレインボーブリッジが、自分は何回か見ているので普通でしたが
弟と妹は「すげぇ!」と喜んでいました。

無邪気さはとてもよい。(余談だが代表決定大会で使ったマンダはせっかちである。)


あーだこーだ言ってるうちにどこかショッピングモール的なところに到着、まだ朝早くしまっていたので、朝食を取ることに

入ったのはパンケーキ屋。どこのリア充だと言わんばかりの圧倒的オシャレさである。

メニュー表を見ると見慣れないメニューに、高い値段。おっと、私はリア充と引き換えに大切な何かを犠牲にしているのではないのか...
そんなことを思っていると頼んだモノが届く


パンケーキ。ふわふわ、甘ぇ!、うめぇ!
カフェラテ。うめぇ、いい苦さ!

完食。完飲。

ちなみに画像は父が頼んだものである。
こんなのが似合う親父じゃねぇ!

f:id:right_poke:20160703205349j:plainf:id:right_poke:20160703205400j:plain

次はオサレなパンケーキ屋を離れて、上野動物園に行きました。

弟はメガトウキョーをゴリ押ししていたが、両親から却下を食らう...www


上野動物園は自分が動物が好きなこともあり、そこそこ楽しめました。

しかし、途中から、まるで岩石封じでも食らったかの様に足が鈍くなり、悲報でした。弟は機嫌が悪くもっと悲報でした。

その中で自分は
こんなホモが好きそうな動物をみたり(ポケ勢はみんなホモだよなぁ!?)
f:id:right_poke:20160703205840j:plain



f:id:right_poke:20160703232433j:plain

こんな憎たらしい動物(今回だけは次の日使う予定だったので拝んだ)を見たりして、悲報な心の数値を回復しました。


動物園を出て少しいくと神社があったのでお参りに、根源断崖をしっかり当てられる様にお祈りしてきました。(本当はダークホールを避けろともお祈りしてしまった...)

そこからもんじゃを食べることに
もんじゃ
うんめぇ!豚肉ウマウマ、チーズとろとろ。
完食。

(二郎風のレポをしようと思ったが知識不足で悲しさ)


その後はホテルに帰り...と思いましたが東京タワーに...しょーみ悲報でした...


足はパンパンだし、ポケモン確認したいし、フレ戦の約束もあったのに...ツラゲ...


まぁ東京タワーは断崖の剣っぽかった(強引)ので願掛けとして弟の断崖の剣風画像をとってもらいましたf:id:right_poke:20160703212348j:plain

頼りない背中だ...w


帰って速攻弟は大浴場に

自分は部屋の風呂で半身浴Twitter。素晴らしい。神。最高。

出てきて弟はフレ戦を始めたのだが、3戦目で寝落ち...w(申し訳なかった...)

まぁそんなこんなで当日を迎えました。
朝ご飯はコンビニのパン(普通に旨いので好き)だったので嬉しかったです(小並感)



移動して、泉ガーデンギャラリーに着くと、長い一般の入場の列が、はや杉内俊哉と思いました。

ジュニアの列には
コロコロチャレンジ大阪で挨拶させてもらったまーさん家族が
家族みんなでポケモンの話をしていて羨ましかった...(´-ω-`)
(なお、自分はオフライン大会に行くたびに親と喧嘩してます。。。この日も入場待機列を尻目に大声で喧嘩してました...ほんますいません...)

入場するとそこには数々の厨ポケ達が...

良さ味が深い...f:id:right_poke:20160703214148j:plain


ここから対戦レポートなのだが
結果がわかるのがとても早いゾ。結果を見逃すな!
予選3人グループ予選

初戦 お休み
2回戦 準優勝のイチカワ君に4-0で負けここで予選敗退が決まりとても萎え。死にそうだった(兄が)
3回戦 対グラゼルネ 4-0で勝ち。なんとか1勝

イチカワ君は強かったです...まずオーガレックライチュウの時点で勝つのが難しく負けているのにプレイングも上手い。完敗。

使用構築は、グラカイガルマンダボルトタクンでした。

ずっとグラカイは最強だと思っていたのにあっけなく終わってしまいました...

オーガレックライチュウへの回答を用意してなかった兄の責任なので申し訳なさと悲しさがすごくて辛かったです...

弟は対戦が終わると泣いていました...

コロコロチャレンジ大阪では全然勝てなくても泣いてなかった弟が号泣していることに成長と、今シーズンよく頑張ったんだなという感動で貰い泣きしてしまいそうでしたが、こらえました。

弟は泣きながら、兄は慰めながら、お好み焼き屋に向かいました。
弟がお好み焼き屋で「サンフランシスコ連れてってよ!」と親に言っていたのも頑張った証なのかなと思いました。

こんな感じで僕らのVGC2016は終わりました。

気を取り直して会場で観戦しました。
ジュニア勢の親御さんから声をかけていただき話をすることができました。弟もたくさんのジュニアの実力者と友達になれて、兄としてとても嬉しかったです。
来年はシニアです。シニアはジュニアと格が違うほど強いと思いますが、頑張ってもらいたいと思います。(お前がマスターで頑張れやとかいわないで♥)


なんか真面目にここまできてしまって
結果としてもレポとしても悲しさしかありませんが、世界に行く人は頑張ってください!!!!!


クッソ長いのに読んでいただいてありがとうございました!
(飛ばしたかたはもう一回しっかり読んでね♥)